スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車

こんばんは。

この前電車に乗っていた時の話です。

その日は仕事で朝真っ暗なうちから1日中外を歩き回っていたので、

仕事が終わり事務所へ戻る電車の中で少しだけ休息しようと

混雑している座席の空きを発見し、座って携帯を見ておりました。

私の右隣が女子高生で、左側は男性です。

私が乗車してから4駅ほどすすんだ所で、隣の女子高生が立ち上がり

おもむろに私の方を睨んでいるような感じでした。


私>?何??んっ??

女の子>・・・・(あきらかに私を睨んでいる)

私>危機をなんとなく察知し、知らないふりを徹底。。。


降りる駅がきたもようで、女の子はそのまま行ってしまったが、

いったい彼女は何を怒っていたのだろう??と私は残された電車内で

しばらく考えてたんですが、全く意味が分かりませんでした。

おそらく、肩が触れただのなんだのという話だと思うのですが、

自意識過剰なんだという事で自分に結論つけました


ああいう子が冤罪とかするのかな・・・


というか、あなたに全く興味ありませんけど・・・

と心の中で叫んだのでありました






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さすらい探偵

Author:さすらい探偵
千葉県千葉市で探偵社を営んでおります。
興味のある方は覗いて行って下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。